おぐら‐しんぺい〔をぐら‐〕【小倉進平】 の意味

  1. [1882~1944]言語学者。宮城の生まれ。東大教授。朝鮮語学の基礎確立に尽力。学士院恩賜賞受賞。著「郷歌及吏読の研究」「増訂朝鮮語学史」「朝鮮語方言の研究」など。
  • 名詞