出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名・形動]いいかげんに物事をすませること。その場だけの間に合わせ。また、そのさま。「お座なりを言う」「お座なりな処置をする」