出典:デジタル大辞泉(小学館)

[連語]《動詞「おざる」の未然形「おざら」に打消しの助動詞「ない」のついた「おざらない」の音変化》
  1. 「ない」の丁寧語。ありません。ございません。

    1. 「離れべい様子も―◦ないから」〈滑・膝栗毛・二〉

  1. (「…じゃあおざんない」の形で)丁寧に否定する意を表す。…ではありません。…ではございません。

    1. 「馬士 (まご) ぢゃあ―◦ない」〈滑・膝栗毛・二〉