おし‐き・る【押(し)切る】 の意味

  1. [動ラ五(四)]
  1. 押しつけて切る。「厚い紙を―・る」
  1. 反対・抵抗・困難などを退けて目的を達しようとする。「反対派の意見を―・って実行した」
  1. 切る」を強めていう語。断ち切る。
    • 「自ら髻 (もとどり) ―・りて」〈太平記・二九〉