出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 滑り台」の美化語。

  1. 女房詞から》神仏への供物や貴人の食物・所持品のお下がり。

    1. 「『あなた、―でございます。一つお戴き遊ばせ』と青柳夫人は菊の御紋をうち出した紅葉雁 (べにらくがん) を東老人にはさむ」〈蘆花黒潮

  1. 布団のこと。

    1. 「夜のしとねをば、公家にては、よるのおましとも、―とも申さるる由なり」〈貞丈雑記・三〉