出典:デジタル大辞泉(小学館)

チョウセンニンジンの別名。享保年間(1716~1736)に、徳川吉宗が朝鮮から取り寄せ、日光の薬草園で試植させた。