お‐たより【御便り】 の意味

  1. たより(便り)2」の尊敬語・美化語。
  1. [補説]「先生からのお便りを読む」は尊敬語、「彼のお便りを見せてもらう」は美化語。
  • 名詞