出典:デジタル大辞泉(小学館)

あちこちの人。

「信濃 (しなの) なる浅間の嶽 (たけ) に立つけぶり―の見やはとがめぬ」〈伊勢・八〉