あげまき‐むすび【揚巻結び】 の意味

  1. ひもの結び方の一。輪を左右に出し、中を石畳 (いしだたみ) に結び、房を垂らす。文箱 (ふばこ) や御簾 (みす) などの飾りに使う。