出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動ラ五(四)]《「おおせある」の音変化》
  1. 言う」の尊敬語。言葉を口にお出しになる。言われる。おおせられる。「先生はこう―・いました」「早く―・い」

  1. (人名などを受けて)そういう名前でいらっしゃる。「佐藤さんと―・る方」「お名前はなんと―・いますか」

[可能]おっしゃれる
[補説]命令形「おっしゃい」は、多く女性が使う。
[動ラ下二]に同じ。
    1. 「おゆき様とお前と逢はせた時、これ限りと―・れたか」〈浄・鑓の権三

出典:青空文庫