出典:デジタル大辞泉(小学館)

飽きもせず、同じことを毎日続けるさま。年がら年じゅう。よいこととして評価される事柄にはあまり使わない。「航海中明けても暮れても目にするものは海ばかり」