出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「おてんとうさま」とも》

  1. 太陽を敬い親しんでいう語。

  1. 天地をつかさどり、すべてを見通す超自然の存在。「悪いことをすればお天道様に筒抜けだ」「お天道様に恥じない行動」