出典:デジタル大辞泉(小学館)

好運に恵まれているとき。運のついているとき。→女時 (めどき) 

「一切の勝負に、定めて、一方色めきて、よき時分になることあり。これを―と心得べし」〈花伝・七〉