出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「おとうと」の音変化》おとうと。古くは、同性のきょうだいの年下の者。

「いや―などを有 (も) っていると、随分厄介なものですよ」〈漱石

「姉―(=妹)の中につとまとはれて」〈更級