出典:デジタル大辞泉(小学館)

シソ科の多年草。山野のやや日陰に生え、高さ30~50センチ。茎は四角柱で、節に長い毛がある。葉は卵形で対生する。4~6月ごろ、葉の付け根ごとに淡紅紫色または白色の唇形の花を輪生する。名は、花を笠をかぶった踊り子に見立てたことによる。野芝麻。 夏》「―咲きむらがれる坊の庭/青邨

[生物/植物名]カテゴリの言葉

[夏/植物]の季語