出典:デジタル大辞泉(小学館)

[連語]驚いてはいけない。大変なことを述べるときの前置きに用いる。「驚く勿れ、一二月なのに桜の咲いた所があるそうだ」