おながわ‐わん〔をながは‐〕【女川湾】 の意味

  1. 宮城県東部にある湾。牡鹿 (おしか) 半島の基部にあり、南北の二つの支湾に分かれる。北側の湾奥に女川 (おながわ) 漁港、南岸に女川原子力発電所がある。湾内ではカキ・ワカメの養殖が盛ん。三陸復興国立公園に属する。