出典:デジタル大辞泉(小学館)

[1862~1922]書家。静岡の生まれ。本名、鐗之助 (かんのすけ) 。和様の研究や書道の普及に努めた。特に、書の実用性と芸術性の融合を主張して、鵞堂流と称する独自の平明優美な書風を完成。

[美術・音楽/日本・東洋の美術作家]カテゴリの言葉