出典:デジタル大辞泉(小学館)

狂言。酒好きの男が、伯母の営む酒屋へ鬼に化けて入り込み、酒をせしめるが、酔ったあげくに見破られる。

[演劇・映画/能・狂言の作品]カテゴリの言葉