出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 話す人を敬って、その話をいう語。また、「」の美化語。「先生のお話をうかがう」「これは、私の郷里のお話です」

  1. 江戸末期、富籤 (とみくじ) の当たり番号を印刷した紙。また、それを売る者。「お話」と呼びながら売り歩いた。