出典:デジタル大辞泉(小学館)

福井県西部の市。もと酒井氏の城下町。小浜湾に面し、中世以来港町として発展。漁業が盛ん。若狭 (わかさ) 塗の産地。遠敷 (おにゅう) 川の流域には奈良東大寺お水取りの水を送る神事で知られる鵜 (う) の瀬がある。人口3.1万(2010)。

出典:青空文庫

出典:gooニュース