出典:デジタル大辞泉(小学館)

《身に帯びるものの意》

  1. 和服を着るとき、腰の辺りに巻いて結ぶ細長い布。「帯を結ぶ」「帯を緩める」

  1. 岩田帯。また、それを巻くこと。

  1. 1に似た形のもの。帯紙の類。

  1. 帯番組」の略。

  1. 太刀。

    1. 「二つなき宝にめで給ふ―あり」〈読・雨月・蛇性の婬〉