出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動カ四]だましてさそう。また、引き寄せる。現代語では「おびきだす」「おびきよせる」など、複合して用いる。
  • 「客 (てき) を―・くは日文 (ひぶみ) の迎ひ」〈人・辰巳園・四・序〉
[補説]歴史的仮名遣いは「をびく」とも。