あざ【×痣/×黶】 の意味

  1. 皮膚に生じた赤や青などの斑紋の俗称。先天性のものは母斑 (ぼはん) で、後天性のものは皮下出血や紫斑。