出典:デジタル大辞泉(小学館)

《optical artの略》現代抽象芸術の傾向の一。錯視的な効果をもつ幾何学的構成が特色。

[美術・音楽/その他の美術の言葉]カテゴリの言葉