お‐ふでさき【御筆先】 の意味

  1. 神のお告げ。神がかりの言葉。特に、天理教や大本 (おおもと) 教で、教祖が神のお告げを書き記したという文書。
  • 名詞