出典:デジタル大辞泉(小学館)

Ohridsko Ezero》マケドニアとアルバニアとの国境にある湖。最深部285メートル、面積348平方キロメートル。バルカン山脈中の標高695メートルに位置する。1979年と1980年に、湖岸の古都オフリドとともに、同地域の自然・文化的景観が世界遺産(複合遺産)に登録された。

[地理/外国地名/東ヨーロッパ]カテゴリの言葉