出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 覚えること。習得。理解。「覚えが早い」

  1. 記憶に残っている事柄。また、思い当たること。心覚え。「この顔には覚えがある」「身に覚えがない」

  1. 感じること。感覚。「冷たくて足に覚えがなくなる」

  1. 技術などに対する自信。「腕に覚えがある」

  1. 覚え書き1」に同じ。

  1. 7の意が限定されて》上の人からの寵愛 (ちょうあい) 。また、その信任。「主人の覚えがめでたい」

  1. 他人から思われること。世間の思わく。評判。声望。

    1. 「非参議の四位どもの、世の―口惜しからず」〈・帚木〉

出典:gooニュース

出典:青空文庫