あさい‐ながまさ〔あさゐ‐〕【浅井長政】 とは

  1. [1545~1573]戦国時代の武将。近江 (おうみ) 小谷城主。織田信長の妹お市を妻として織田家と同盟を結んだが、のち信長と対立。元亀元年(1570)姉川の戦いに敗れ、さらに本拠の小谷城を攻められて自刃。