お‐まもり【御守り】 の意味

  1. 身につけていると危難を逃れることができると信じられているもの。特に、社寺の守り札。護符。「交通安全のお守り」
  • 名詞