• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

あさか【安積】 の意味

  • 名詞

あさか【安積】の慣用句

  1. あさかごんさい【安積艮斎】
  1. あさかたんぱく【安積澹泊】
    • [1656~1737]江戸中期の儒学者。名は覚(さとる)。水戸藩士。彰考館総裁として「大日本史」の編纂(へんさん)に従事。主著「大日本史賛藪(さんそう)」。