おもい‐あなず・る〔おもひあなづる〕【思ひ侮る】 の意味

  1. [動ラ四]軽く見る。見くびる。
    • 「かかる貧しき辺りと―・りて言ひ来るを」〈・蓬生〉