おもい‐うか・ぶ〔おもひ‐〕【思い浮(か)ぶ】 の意味

  1. [動バ五(四)]心に浮かぶ。「名案が―・んだ」
  1. [動バ下二]おもいうかべる」の文語形。