出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動タ四]思いをきっぱり捨てる。ふりきる。愛想をつかす。また、あきらめる。
  • 「したり顔にて、もとのことを―・ちたらむ気色 (けしき) こそ愁はしかるべけれ」〈・末摘花〉