出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)
  1. 朝早く馬を走らせること。

  1. 朝早く不意に敵陣を襲うこと。⇔夜討ち

  1. 新聞記者などが、朝早く予告なしに取材先に出向くこと。「夜討ち―の取材」

  1. 物事の容易なことのたとえ。

    1. 「左衛門が足軽十騎ばかり差し向けば、―に生け捕って」〈浄・五枚羽子板〉