出典:デジタル大辞泉(小学館)

短歌の結社。明治26年(1893)落合直文 (おちあいなおぶみ) を主宰者として結成。機関誌はなかったが、鮎貝槐園 (あゆかいかいえん) ・大町桂月与謝野鉄幹らが参加、短歌革新を推進した。