出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名]おもうさま(思う様)」に同じ。
    1. 「この人をかうまで思ひやり言とふは、なほ―の侍るぞ」〈・澪標〉

[形動ナリ]おもうさま(思う様)」に同じ。
    1. 「大将いと―なる心地し給ふ」〈宇津保・楼上上〉