出典:デジタル大辞泉(小学館)

[形][文]おもは・し[シク]《動詞「おもう」の形容詞化》
  1. 好ましい状態である。よく思われる。現代では、多く否定の表現を伴って用いられる。「回復が―・くない」

    1. 「声にくからざらむ人のみなむ―・しかるべき」〈・四九〉

  1. そう思われるようすである。

    1. 「郵便局、裁判所を出た人、そう―・い人々が」〈有島・星座〉

出典:青空文庫