出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 約束1」の尊敬語・謙譲語。

[補説]「これがお約束の品ですか」は尊敬語、「そのようなお約束はできません」は謙譲語。
  1. 特定の状況で、大多数から次の展開として期待される物事。また、映画や小説などで、定番の状況設定や典型的な物語の展開。「夏の浜辺でお約束の曲」「お約束の落ちで爆笑する」「医者といえば白衣姿がお約束だ」