• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

おりたくしばのき〔をりたくしばのキ〕【折たく柴の記】 の意味

  1. 新井白石の自叙伝。3巻。享保元年(1716)成立。父祖のことから始め、将軍徳川家宣 (いえのぶ) を補佐した事績などを、平易な和漢混交文で記したもの。