出典:デジタル大辞泉

戦国時代の朝倉氏の分国法孝景が制定し、人材登用、家臣団の統制、節倹などの要点を17条に規定したもの。朝倉敏景十七箇条。