出典:デジタル大辞泉(小学館)

Olduvai site》アフリカ東部のタンザニアのオルドバイ峡谷で発見された旧石器時代の遺跡。180万年以前の猿人・原人の化石や、最も初歩的な礫石器 (れきせっき) および握斧 (あくふ) などを出土。堆積層の保存がよく、人類の初期を示す重要な遺跡となっている。ンゴロンゴロ保全地域内にあり、2010年に世界遺産(複合遺産)に追加登録された。オルドワイ遺跡。

[世界史/南アジア・西アジア・アフリカ史]カテゴリの言葉

[世界史/先史時代・その他の世界史の言葉]カテゴリの言葉