出典:デジタル大辞泉(小学館)

[形動][文][ナリ]
  1. (「…はおろか」「…もおろか」などの形で)言うまでもないことである。もちろん。「掃除は疎か、布団を上げたこともない」

  1. いいかげんに扱うさま。思いやりが薄いさま。おろそか。

    1. 「―にそ我は思ひし乎布 (をふ) の浦の荒磯 (ありそ) の巡り見れど飽かずけり」〈・四〇四九〉