出典:デジタル大辞泉(小学館)

長野県木曽郡藪原 (やぶはら) の名物のすき櫛。黄楊 (つげ) などで作り、歯が細く、密で長い。江戸中期にお六という女性が作り広めたという。