出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動カ五(四)]

  1. 密生しているものの中から不要なものなどを抜き取って、適当な間隔を作る。間引く。うろぬく。「菜を―・く」

  1. 産児を間引く。

  1. 間を置く。遠ざかる。

    1. 「女郎買ひも当分―・くつもりだ」〈黄・見徳一炊夢〉