あさじう‐の〔あさぢふ‐〕【浅×生の】 の意味

  1. [枕]浅茅の生えている野の意から「小野 (をの) 」にかかる。
    • 「―小野の篠原 (しのはら) 忍ぶれど余りてなどか人の恋しき」〈後撰・恋一〉