あさじ‐が‐はら〔あさぢ‐〕【浅茅ヶ原】 の意味

  1. 奈良市奈良公園にある丘。[歌枕]
    • 「春日野の―におくれ居て時そとも無しわが恋ふらくは」〈・三一九六〉
  1. 江戸時代、東京都台東区橋場付近にあった野原。