出典:デジタル大辞泉(小学館)

遊里。花柳界。

「―の歓楽につかれて青山流水の清淡に接したくなった為」〈荷風あめりか物語