出典:デジタル大辞泉(小学館)

[1951~ ]小説家。東京の生まれ。本名、岩戸康次郎。自衛隊などさまざまな職業を経て作家となる。ピカレスク小説、歴史小説など多彩な作風で人気を博す。「鉄道員 (ぽっぽや) 」で直木賞受賞。他に「地下鉄 (メトロ) に乗って」「壬生義士伝」「憑神 (つきがみ) 」など。

[文学/明治以降の作家・文学者]カテゴリの言葉