出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 漢字や仮名の文字につけて、発音を示すための補助符号。濁音符「゛」・半濁音符「゜」・促音符「っ」・反復音符「ゝ」「」「々」「」・長音符「ー」など。

  1. 漢字の構成で、音を表す部分。「胴」「銅」の「同」など。

  1. 音楽で、個々の音を示す記号。形の違いで音の長さを、譜表上の位置で高さを示す。